奨学金の返還について
奨学金の返還

奨学金は、高等学校又は大学を卒業して6か月後から最長20年以内に必ず返還する義務があります。
本会の奨学金は貸与であり、給付するものではありません。返還金は、後輩の皆さん方に貸与する資金源となります。
貸与金には特別な場合を除いて利子は付きません。
ただし、返還金を滞納すると、文書及び電話、あるいは訪問による督促をします。
それでも返還されない場合は、裁判所に支払督促の申立て等を行うことがあります。
また返還が6か月を超えて遅れると、6月ごとに5%の「延滞金」を徴収します。


※返還方法
下表に掲げる返還期間内に年賦、半年賦、月賦又は月賦・半年賦併用いずれかの割賦の方法で、「自動払込・口座振替」により返還することになっています。

貸与を受けた奨学金の総額 返還期間
   500,000円以下             8年
   500,001円    ~      600,000円 9年
   600,001円    ~      800,000円 10年
   800,001円    ~   1,000,000円 11年
1,000,001円    ~   1,200,000円 12年
1,200,001円    ~   1,500,000円 13年
1,500,001円    ~   1,800,000円 14年
1,800,001円    ~   2,100,000円 15年
2,100,001円    ~   2,500,000円 16年
2,500,001円    ~   3,000,000円 18年
3,000,001円以上             20年

 

 

長崎県育英会奨学金延滞金徴収取扱要領  3.延滞金の免除に掲げる正当な事由があって延滞金を払うことができないときは、直ちに延滞金免除願とその理由に基づく証明書を添付し、本会へ提出してください。延滞金免除手続完了後、本会より免除許可書を送付しますので、必ず確認してください。
※年度を遡っての免除願は受け付けられません。免除が必要な際は直ちに手続きを行ってください。
※延滞金の免除は奨学金の返還を免除するものではありません。奨学金は、奨学生・連帯保証人が責任をもって返還を行ってください。

 

長崎県育英会奨学金延滞金徴収取扱要領PDFファィル

延滞金免除願PDFファィル

ダウンロードしたファイルがご覧になれない場合は下記サイトにて最新版のAdobe Readerをダウンロードしてください。

アドビリーダーインストール